2/15鷹峯演習林間伐

こんばんは!

みなさんは、どうして間伐が行われているか

ご存知ですか?

木が混みすぎていると、

森林は本来果たすべき機能を発揮できません。

洪水や土砂災害なども起きやすくなります。

そのいい機能を発揮させるために

間伐は行われているんです!

鷹峯演習林において、森なかまが

行わせていただいている間伐作業を通して、

筆者も間伐の重要さを痛感するようになりました

さて、前置きが長くなりましたが(汗)

森なかまは春休みも間伐に取り組んでおります!!

本日の参加者は6名、間伐した本数は18本でした!

みなさんお疲れさまでした()

残念ながら今回は筆者は参加しておりません

お昼休憩中です()

明日、2月16日も間伐ありますよ!

明日はある方たちが参加してくださいます

さて、どんな方たちでしょうか?

答えは次回の記事でわかると思いますよ()

お楽しみに!!!!!

文責たまい

広告を非表示にする