量子力学的に貢がれ理由をみてみた

つづき。

泉水夕子です

19歳で、友達が水商売のお店のママとなり

バイトをはじめましたが、

私それまで

毎日毎日毎日毎日

合コンしてたんですよ。笑

で、田舎にいたので、

お店いくと知った顔ばっかになって、

毎日こんばんは〜みたいなのに

あきあきしてて、

そんな頃のお誘いだったから

同じことして、お金貰えるなんて

ラッキー

みたいな感じだった。

でね、

女のこたち(友達)にも

お客さんたちにも

本当に恵まれてたんですよ。

私、両親と15歳位から30歳まで

疎遠だったので、

親の愛情たっぷり浴びて

幸せどっぷりというより、

雑草のように生きてきました、、、

その雑草時、

本当にみんなによくしてもらい

生きてきました。

高校の時のバイト先でも

本当によくしてもらったし、

学校の先生にも

本当によくしてもらった。

今の私が客観的にそれをみたら

孤独な若者に手をかけてくれた

大人たちだったかもしれないけど、

素直だったから

ひたすら嬉しい!

ありがとうございます!

ラッキー!

しかなかった。

なんでこんなよくしてくれたのかな

って思うと

無防備で何ももたず。

これでしょう。

中学生の時とかも

まわりに不良とかいなくてね、

うちに誰もかえってこないんだけど、

基本、寝るか本読むか。

この頃、読んでいたのが

中谷彰宏さんの本。

中学生にはちょっと色気のある本だったと

思うけど、好きだったの。

読書感想文に

ぼくは君のここが好きって

本の感想を書いたんだけど、

(今思うと、この本選び

既にちょっと間違ってる笑)

美術の女の先生の心を

ガシッと掴んで、なんちゃら賞もらった。

でね、

恋愛相談とかも、

中谷彰宏さんパクりでよくのっていた。

あと、

甘えられない、可愛いこと言えない女子と

よなよなファミレスで伝える練習会

とかしてた。

私の実父は

借金夜逃げして、消息不明。

よく父親の影響を受ける

というけれど、

私は、中谷彰宏さんのおかげで

女は愛されるのが

あたりまえ。

と、潜在意識にうえついている気がする。

だから、

水商売時代初期も

よく色頂いたんだけど、

欲しいって自分からいった記憶はなくて

何が欲しいとか

一緒に買い物いこう。とか

しまいには、

いくの面倒くさくて

親友が私の欲しいものを

お客さんと買い物にいってくれたり

と、、、、

本当に有難いまわりに囲まれていました。

因みに、当時は

しゃべることも苦手。

寝ちゃう。

お酒飲まない。

水商売としてダメでしょ!!

なんですけど

疲れてるから寝かせてやれ。

って、寝ながら時給を得たことも、、、。

(これ、2件でやった。)

しかも、

性格もすさんでいたし、

気も全く使わない。

仕事いく以外は全くできない。

そんな子だったんだけど、悪気はない。笑

本当に人にめぐまれ

お客さんというより

普通によくしてくれる男性たち

って感じで、

知らないことを教えてもらったり

助けてくれる人達だった。

結婚式のご祝儀にいれる諭吉の向きはどっち

とか、電話で聞いてたし、

昼間の仕事のマネージャーになった時

セミナーできくような考え方とか、

私はお金頂きながら、教えてもらってた。笑

で、昼間の仕事で

地域の売り上げナンバー1になり

その商品の研究所見学と

都内のパーティーみたいなのに

会社から招待されたんだけど、

都内にひとりでいくなんて無理!!

行きたくない!!

なんて言ってたら

車で乗せてってくれたり、

車が盗まれた時には

田舎で車なしってありえない。

困ってた時も、お客さんたちが

送り迎えしてくれたり、

車くれたり。

武勇伝はいっぱいあるんですが、笑

ただ、あの頃は本当にもの知らずで

それがどんな有難いことだとか、

相手の想いとか、全く知らなかった。

だから、

感謝すれば貢がれる。

とかも違うと思う。笑

振り返ると

ただのバカ。

無防備

純粋。

素直。

でも、若い頃

これがあたりまえだったから

男性って優しい

がプログラム設定されている。

男性は、。

あなたの男性は。

何が設定されていますか

あとね、

私、いわゆるゲスオンナという

生き物に対し否定がないというか

(下女じゃないよ。)

母親も友達も

オンナを最大に活かし満喫していて

それが普通だったから

疑問さえもたなかった。

それに思春期発情期のころ

性についてめちゃめちゃオープンに

友達と話すのが、普通に

日常の環境にあったんです。

だから性に対して

いけない、とか隠す、とか汚いとか

悩みとかなかった。

人生の道のりで快楽という部分を否定なく

受け入れられた環境も大きかったと思います。

そしてね、

そこも育てていく場所だからです。

(否定、拒否はスタートしていない状態。)

私、子供うむまで

わりとアンダーと呼ばれる世界にいたので

まわりが変わり者ばっかりだったんです。

だから、自分の変わり者具合に

悩むこともなかったのですが、

子供うんでいわゆる普通に

まっとうに生きてきた人達と

出会うようになり、

変わってると言われますが

それは個性的魅力的という

褒め言葉と思っています。

常識がないところがいっぱいあるし、

常識を知って苦しく感じる時もある。

何かが苦しい時。

そこには、自分を縛っている

プログラムがある。

だから、もし

女性であることや、

頑張り結果を得ることでしか

自分を受け入れられず、

苦しくなっているLadyや

もっともっと

女性であり、私であり、

母であり、個であり、全体であり、って

色な自分を楽しみたい方も

私がどんな設定、プログラムでいるのか

ききにきて下さい。

(当たり前になってることって

聞かれないとわからなかったりする。)

うちのマミーは

現代言われている女性の性質の人で

昭和にそれを祖父母にやってたから

今思うとリスペクトなんですが、

母親ではありませんでしたね。

正確に言うと

母親は早卒業しておりました。

10歳〜30歳位まで母親じゃなかったんですが

孫ができてから、ばばであり、母になりました。

私は母要素が強くなりすぎると

女要素のバランスが崩れます。

私にはどっちも大切で、

この自分にとってのバランスを近年は特に

色試して、やっとわかってきましたよ

このバランスっていうのは

私が笑える余裕があること。

笑いに変えれる余裕。

物事ってみんな大差ないんです。

でも、それを

やっちゃったんだよね〜って

言える相手がいたり

お前ばかだな〜って他人事に

笑いにしてくれる人がいたり、

自分ではチーン(--;)と思ってても

GoodJobと言ってくれる

友がいたり、

笑い事として捉えられる余裕。

私にとって豊かさは

そんな自分、パートナー、家族、仲間

がいることで、

貢ぐとか、貢がれるとかは

その中でのコミュニケーション。

でね、

私、親にめちゃめちゃ貢ぐんですよ。笑

家もプレゼントしたし

毎年、クリスマスも

誕生日のお祝いもお年玉も、

いっぱい貢ぐ。

父親の借金も私が返済したから

これも貢いだと思っている。

でね、

母親に関しては

こんなに貢いでも

毎年、誕生日にメール一本

おめでとうも言ってこない。笑

覚えているプレゼントは

中学生位一回、オルゴールくれた。

最近、カフェオレをご馳走してくれる。

貢ぎたくなる

男心がわく。笑

すんごい見本が目の前にずっといた。

本人、悪気なく

覚えられないんですって!!

娘の誕生日を!!笑

今でこそ、

笑えるんですけど、

昔は愛されてないって悩みました!

愛してほしくて

貢ぐ。つくす。

私蟹座でそういう性質もあるし、

私、その為にやってるの

なんて思ったこともあるんですけど、

相手の喜ぶ顔がみたい

それだけだったりする。

そこに想いを掛けている

プロセスがHappy。

ダーにも

私の出来ることで

私的にはいっぱい貢いでいます

でも、まぁ喜ばない。笑

(私の理想の喜びをしない。)

10年位、試行錯誤してるけど

未だにわからない。

ダーも私の見本。

リスペクトのかたまり。

で、私はいつも考えてる。

どうしたら嬉しいかな

どうしたら喜んでくれるかな

愛される為ではなく

そんな風に想ってる時の

自分のきもちが好き。きもちいい

そのプロセスが楽しい。

量子力学的にみたら

私の貢がれる理由はこれです。

出したものしか還ってこない。

いつもいつも

してあげたくてしょうがない。

これが、形、具現化、物質化しているだけ。

去年はダーに何もできない癖に

何もさせてくれない!!

って勝手に怒って泣いてた。笑

だから、

これをしたら、

こうしてくれるだろう。

が植え付いている人は見直してみて。

ABC

ではないのです。

AA

BB

CC

にしかなれません。

見返りを求められてる時って

わかりますよね。

押し付けがましいエネルギー。

やりたいからやる。

以上。

やりたくないからやらない。

以上。

そしてね、

男性、女性関係なく

人間て

好きな人に

喜んでもらいたい

幸せであってほしい。

って思うイキモノ。

息子くんが

かぁちゃん、これやるよ!!

ってくれたのがこれ。笑っ

いちお、いいますと

ママ、ダイヤが好きなの!

覚えておいてね!

なんていいませんよ。笑っ

言わないけど、

息子にしっかり伝わってるんだな〜

って思ったの!!

何で伝わっていると思いますか

これ男女間でも大切なところ。

そしてこれは、ゲーセンの品なのですが

かぁちゃんに、とってあげたいな〜

って気持ちが嬉しすぎる!!!!

(いらないものは、いらないといいます。)

子供たちは

本当に私のことが大好きで、

してあげたくて、してほしくて

しょうがない!!

これって人間の素直な

愛したいし、愛されたい。

だと思うんです。

そしてね、大事だなと思ったのが

あなたの好きを

相手は知っていますか

(あなたはあなたの好きをわかっていますか)

あなたは

してあげたくなる人ですか

(男性の自信をバキバキ折って

勝った気になっていませんか)

あなたはあなたを

自分で喜ばせていますか

嫌い、好みじゃない時まで

喜んでみせたり、

嬉しいのに、

嬉しくないふりしたりしていませんか

物だけでなく、Hや

日常のあちこちであると思うんです。

でもね、

相手に、あわせたり、気を使う時って

男女間では、

嫌われたくない。

素じゃ愛されない。

が発動していたりするんです。

これはね、

セルフイメージと言ったりしますが、

自分が自分をどう思っているか。

自分が自分をであって、

実際どうだとか、他人からみたら

は関係ありません。

しかも、表面で装ったものではなく

根底でどう植え付いているか。

だから、

貢がれることと愛されること

価値があるとかないとか関係なくて

大切なのは

素のまんまの自分を

自分が受け入れ

みてあげること。

土台の種を思い出す感じ。

土台っていうと積み上げるイメージだけど、

ここのコツコツコツコツは

コツコツコツコツ剥がす感じ。

つみあげた、装おった、覆ったところは

本来のあなたの凹の形を変えている。

つみあげて、外側につけた価値は

それがなかったら枯渇したり

苦しくなったり、

自分を認める為、認められる為にもった武器。

勿論、その武器を磨くのも

面白い遊びだけれど、

本来、うまれてくる時に

自分の人生に必要なものは

全てもってきている。

そこに

女というbodyを選んできた。

というのは、

女のbodyの使い方がある。

男性みたいに

ずっと猪突猛進には使えないのが

LadyBody。

そういう声もきけるように

五感を、そして、本物のバラの香りを

私は取り扱っています。

そして、大切にされる。

ということを実感、体感してほしくて

やっているのが

バラ蒸しLady&トリートメント。

PS

貢がれる女性をいっぱいみてきましたが

夕子リサーチにより貢がれる女性がもつ

プログラム、設定があるんです。

気になる方はそこら辺も

聞いて下さい

女の子はお花

愛し愛され

あなただけの

麗しきリズムで

毎日を楽しもう

あなたという存在が

すでにパワースポットで

あるって気づきに来てね

スピキャバ嬢Akemi編

スピキャバ嬢カレン編

時間内それぞれのアイテムを

受けれます

ゼロポイントシフトやりたい方で

お酒飲みたい方は、

飲む前にうけてね〜

お申し込みは

こちらから

みんな来てね〜

Happeace(smile)Love

ローズ蒸し&Ladyエリアトリートメント

東西線南行徳最寄り

夕子アトリエ

1月

11日10時〜12時〜14時〜

12日12時〜14時〜

13日13時〜17時〜

15日10時〜12時〜14時〜

16日10時〜12時〜14時〜

17日10時〜12時〜14時〜

19日10時〜12時〜14時〜

23日10時〜12時〜14時〜

25日10時〜12時〜14時〜

26日10時〜12時〜14時〜

29日10時〜12時〜14時〜

30日10時〜12時〜14時〜

ご予約はこちらから

カードでの支払いご希望の方は

Lulude07ショップより

お申し込み下さい

(他日時ご希望の方はご相談下さい。)

24時間以内に返信がない場合

確認できてない場合がありますので

その際には再度ご連絡下さい!!

(FBやられてる方は、FBからでも

オッケーです)