お漏らし続きでついにオムツの母

前にも書いたように母はお漏らしをするようになった。

排尿を我慢する癖が昔からあってすぐ膀胱炎にもなる母。

60で癌になってからすっごく見た目も中身も歳とってしまった。

糖尿なので血糖値を測るのに針で指を刺して血を出しアルコールのついた綿で拭き取るのだけど、そのゴミは毎回床にほったらかし。

血のついた検査の紙もそこら辺に落としまくり。

インスリンの針も、採血の時に貼って帰った絆創膏も、貼り終わった湿布もそこら辺に貼っている。

浣腸のゴミもトイレに落ちている。

あのここ私の家なんですが

仕方ないのか、これは。

どこまで甘やかしていいかわからなくなる。

だから時注意をしてみる。

すると、逆ギレ。

そして私を怖いと言い出す。

怒って言ってないのに。

お漏らしも続き、オムツをさせるが、そのオムツにも漏らしていてすっごく臭い匂いがするのにそれをまたお風呂上がりに履こうとする。

新しいのを履くように言うが、ごちゃごちゃ言うので

漏れて臭ってる事を伝えるとまた怒られたと勘違いしてため息をつき私を嫌がる。

日中はほとんど寝てる。

ご飯で起こすと怒る。

正直しんどい。

私はどこまで我慢をしなければいけないのか。

兄と姉が腹立つ。

何の連絡もない。

発達障害の2人の子供と抗癌治療中の母を鬱の私が一1人でみている。

何も思わないのか。

死んでいても気づかれないんだろうな。

情けない。