WF2017Sフルカラーレジン可動フィギュアKnightsofRoundイストリーナ

WF2017Sに展示、頒布するフルカラーレジン可動フィギュアKnightsofRoundイストリーナが完成したのでご報告いたします。

グリーン

1/12となります。可動フィギュアのスタンダートサイズです。

全長は約148cm。平均サイズより大きめです。

ZBrushによるデジタルモデリング、抜きはベルグさんにご依頼しました。パーツ自体の合いは非常によいので、間接ジョイントの調整、ジョイント軸の穴あけ技術があれば1日ぐらいで組み立てられるかと思います。

非常にストレスフリーなのですが、やっぱりガレージキットを一通り組んだ方向けです。

組み立てには

球体ジョイントスリムx2

球体ジョイントミニx1

が必要です。

武器は大型両手剣のツァイヘンダーが付属します。

流用して他のフィギュアに使用するのもありです。

ただ、細く長すぎたため複製のときに刀身が曲がってしまっているものが多いので、他のレジンキットと同様に熱を加えて戻していただけると助かります。

左腕がスミイレ途中です。キット組み立て後にスミイレとつや消しスプレーをするだけでグッと完成度が上がるのでお勧め。

ただ、ガンプラのようにスルスルとスミイレができないのでこれは今後の課題。

ブラック

今回カラーバリエーションを4種用意しております。

こちらはブラック。フェイスパーツや小物パーツも一部コンバーチブルとなっており、ある程度好きに組む事ができます。

通常顔

悪堕ち顔

また、アイデカールも付属しているので、瞳を描く必要はございません。ただ市販デカールよりも膜が厚いのでデカール貼り付け後にクリアコート細かい目のヤスリによる研ぎ出しでデカールの段差を消す作業がございます。面倒な場合はパーツさんのハイキューパーツカスタムアイデカールで自分の好みのアイデカールを使ってみてください。

手足はかなり可動します。頭は加工すればもっと可動範囲を増やせます。

ワイルド

ワイルドはかなり攻めた配色となりました。かなり焼けた褐色、金髪をイメージした髪の配色です。

こちらの組み立てサンプルでは頭の羽装飾、後頭部のガードを接着しない状態としております。ちゃんと耳も造形されているのでこの状態でも楽しめます。

いろいろポーズを付けてみました。やっぱりいろんな表情が欲しくなりますね。むっつりキャラなので顔の変化は乏しいですが、後アイデカールとかで補えればなと。

この3種類のほか、ライムイエローもワンフェスに持って行く予定です。

数量は

組み立てキット

グリーンx3

ブラックx3

ワイルドx4

ライムイエローx4

となります。

価格は一体13000を予定しております。

今回、いろんなモノを盛り込んだ結果かなりの経費がかかってしまいました。ただ、自分で言うのもなんですが値段分の価値はあると感じています。次の作品はリーズナブルな値段のモノも用意したいです。

また組み立て済み完成品も持ち込みたいと思っておりますがまだわからない状態です。

ブースに来て写真を撮影していただけるだけですごく嬉しいので是非当日は北方製作所に!!!また今回は一人での参加となりそうなので皆さんとお話したく思っております。

それではワンフェスの準備、ラストスパート頑張ります。